美容室マキシムは、お客様に心地よい空間を提供します

予約

COLUMNコラム

あや社長のコラム

代表取締役社長 渡邊 あや

「四葉のクローバー」

2012.09.01

 最近、朝散歩してます。時間、ルートは決めず、その日の心趣くまま、ただ歩いています。勝山公園のランニングコースをひたすら何周か歩く時もあれば、小倉城に行ってみたり、公園のベンチに座り、動く雲をながめてみたり。
決してウォーキングではありません。気が向くまま。
朝の公園は、毎日、時間によって表情が違います。8月下旬はまだ暑かったので、人もまばら。9月に入ると涼しくなり、ウォーキング人口が増えます。最近は、ランニング姿もよく見かけます。 平日は、通勤する人々と逆流したり、散歩している犬たちと目が合うのも楽しいです。
私の財布の中には、お守りが入ってます。父が勝山公園で見つけた「四葉のクローバー」をパウチしたもの。平成4年4月26日。私が大学進学時にもらいました。
私は、まだ「四葉のクローバー」を見つけられません。
そのうち。いつか・・・。
株式会社マキシム 取締役社長 渡邊あや

「絆」

2012.08.16

一年に一度、必ずご来店頂くお客様。私が保育園へ通っていた頃の担任の先生。毎年7月にコーラスの発表会があるので、前日にセットに来られます。
今年は、70歳になるということで、保育園の教え子のお母さんが勤める写真館で写真を撮るそう。そしてヘアメイクは「あやちゃんに」と嬉しいお言葉。「写真を見る度に、○○さんの写真館で写真撮って、あやちゃんが、ヘアメイクしてくれたって話ができるでしょう!自慢の教え子よ」私が保育園の頃は、マキシムオープン前。母は他の美容室で働いていたので、父が自転車で私と妹の送り迎えをしてくれていました。夕食の支度も父。
「あの頃のお父さん、お母さんは大変だったよねー。でも、まわりの生徒のお父さん、お母さんも、みーんな大変そうだった…。だけど、みんな立派な大人になってくれて、先生嬉しいのよ」
そんなお話を聞きながら、先生の髪をセットしたり、メイクしたり…。40歳になった今、ずっと見守ってくれている人達に囲まれていることに感謝しています。

「自分らしさ」

2012.08.01

 「自分らしく生きよう」と思っていても、普段はなかなか「自分らしさ」に気付かないことが多いです。でも予期せぬことが起きたり、悩んだり、迷った末に「自分の道」を決断する時、「自分が気持ちいい所」を選び、周りが認めてくれた時に、初めて「自分らしさ」に気付きました。
私は喜怒哀楽の激しいB型です。
欠点の多い人間です。でも少しでも立派になろうとしてました。周りにも、完璧を求めてたかもしれません。でも先日、スタッフが「みんなは、あやさんが元気で幸せでいてくれたら、それだけでいいんです」とメッセージをくれました。
いろんな事が起こり、泣いて、落ち込んで、強がって笑って…そんな私をスタッフは、あたたかく見守ってくれました。
両親が創業したマキシム。社訓どおり「優しい心」を持ったスタッフに恵まれてます。きっと「優しい会社」だから。
自分も他人も許すことができる、その人が輝ける場所をつくる、それが「優しい会社」だと思います。

「髪を切りました。」

2012.07.01

 髪を切りました。
思いきって髪を明るくしました。日に日にカラーがおちて、明るくなった髪をお客様が誉めてくれました。
7月で、母 渡邊洋子がサロンワークを引退します。私が入社して13年間、本店であるジェントルハート店で一緒に働いてきました。63才。「まだまだ若い」と惜しむ声もありますが、私はほっとしています。立ち仕事、お客様やスタッフへの気配り、経営者である夫との意見の違い、体力低下… 1日1日をめいっぱい 34年間働いてきました。そんな母に、元気なうちに一度休んでほしいと思います。
最近、父が新聞にのっていた「アラスカ旅行」の広告を持出して「オーロラを見に行こう!」
と母を誘っていました。夫婦2人で海外旅行。今までは考えられなかったコト。少し「お店は任せて旅行でも…」という気持ちになってきたのでしょう。嬉しかったです。
社長に就任して、もうすぐ1年。1人でかかえこんで悩んでいたけれど、「周りにこんなに助けてくれる人たちがいる」と気付いて心が軽くなったようです。
いろいろ悩む前におしゃれをしよう!自分らしくいよう!そう割りきったら、ラクになりました。

「旅行」

2012.06.01

  シュワルツコフ(メーカー)の招待で、プーケット島(タイ)に行ってきました。シュワルツコフさんとは開店以来34年のお付合いになります。1903年に初めてシャンプーを発売したドイツの会社です。旅行には全国から美容室オーナーや店長クラスの方々がみえていて、セミナーや交流会があります。今回、そんな旅行に、会長、洋子先生と幹部2名の5人で参加しました。もちろん、他店の方々との交流会、大きな収穫はありましたが、何より初めての親子3人旅行!!同じ職場で働き、結婚している私にとっては貴重なチャンスです。5日間、3人部屋で、食事を毎回一緒にしました。
“父はこんな顔だったかな?”
“母は長年父と生活してスゴイな!”と父の言動に多少とまどいながら、母に敬意の念を抱いてました。最後の夜、交流会パーティーでマキシムスタッフ5人で浴衣を着ました。父も浴衣姿がまんざらでもないようで、ご機嫌です。笑顔が増え、カメラ片手におしゃべりも弾みます。外国という異空間、浴衣という非日常の中で経営者でなく、1人の父親の顔を見ました。久しぶりに「お父さん」と素直に言えた自分が嬉しくて、心に残る旅行になりました。

「おしゃれをする」

2012.05.16

私の担当させて頂いているお客様の最高齢は、ナント95歳!!何度お歳を伺っても忘れてしまう程お元気でオシャレな女性です。
毎月、八幡からバスで魚町まで、お一人でいらっしゃいます。
「タクシーを使うと頭を使わなくなるから」と、バスの時間、降りるバス停を意識していらっしゃるそうです。「施設の中で染めているのは私だけよ」と言われて、毎月必ず染められます。年齢の割にシワが少なくツヤのある肌は、毎日5万円のクリームでマッサージをしているそうです。オシャレに敏感で、先日も21才のスタッフの髪型を見て「私もあんな風にしようかね」と言われました。
若さの秘訣=“オシャレを楽しむコト”“人目を気にせず、なりたい自分になる”と周りの人にも元気を与えるのだと、毎回お客様から教わります。

「バス通勤」

2012.05.01

小倉生まれの小倉育ち。関東で7年暮らしたことはありますが、北区の街内で育った私にとっては、通勤は徒歩10分圏内でした。最近、主人の実家から通うことになってことで、初の「バス通勤」です。
中学、高校はバス通学をしていましたが、通勤ラッシュより遅めの時間なので、座ってゆっくりバスにゆられています。車の免許を持ってないので、本当に行動範囲が徒歩圏内の私にとっては、バスの眺めは新鮮です。また、バス停までの道に、あやめ、ツツジ、マーガレットetcが咲いています。鳥たちがチュンチュン鳴いています。足立山がきれいです。
「便利だけがいい訳じゃないなぁ~」少しだけ魚町から離れて暮らすことで気付いたことです。GWも終わり、初夏を迎えます、いかがお過ごしですか?

「結婚式」

2012.03.01

先日、友人の結婚に招待されました。 大学のサークルで知り合って20年。またお互いビッグバンドのメンバー同士ということで、スピーチ余興なしで、ずっと新郎自らトロンボーンを演奏しているという素敵な披露宴でした。

結婚式というのは、本当に素敵です。でも、それまでの準備は大変です。招待客のことを思い、いろいろと準備していきます。ときには意見が合わずケンカしたり、親の考え方が改めて理解できたりと、準備を通して勉強できることがたくさんあります。いろいろなことを乗り越えて「結婚」という意味が分かるような気がします。
「お互いを尊敬し」社訓にもありますが“笑顔を忘れず尊敬しあうこと”結婚でも仕事でも人として大切な気がします。

「霧島神社」

2012.03.01

今年の元旦に九州新幹線に乗って初めて鹿児島へ行きました。朝8時すぎに小倉駅を出発し、10時前には鹿児島着。驚きの早さです。
レンタカーを借りて、友達夫婦と4人で霧島神社へ…。1時間程渋滞はしたものの、無事神社着。寒すぎず、雨も降らず、まるで導かれてるのような気分です。そこでひいたおみくじが「大吉」!!!今年はいいことがありそうです。
2月に人事異動がありました。
ジェントルハート店は、アシスタント全員が鹿児島美容学校出身のメンバーとなりました。これも霧島のご縁の1つなのかも知れません。
3月11日の震災から1年。
その直後に開通した九州新幹線。しばらく公開されたCMの笑顔には、元気づけられました。「笑顔を忘れず…」マキシム社訓にもあるように、1人1人の笑顔、パワーが北九州、日本のパワーにつながると信じてます。

4月から新人入社します。よろしくお願い致します。

「優しさ」=ジェントルハート

2012.02.01

今回より、父会長渡邊知彦に代わりましてDMを書くようになりました 米谷あやです。寒い日が続きが、いかがお過ごしですか?暦の上では立春。今年の節分は雪がちらはら。寒くてお客様の足は遠のいてしまいますが、スタッフが何人か本店(ジェントルハート)へ挨拶に来てくれました。洋子先生が誕生日占いや心理テストをします。「 ~さんはこんな人ね」と言われ、ドキッとしたり、涙したり…様々。
でも、だんだん緊張していた顔がほころび優しい笑顔になってきます。
“すべての基本は優しい心です。笑顔を忘れず、みんなを尊敬し、創意工夫して自主自立”マキシムの社訓です。“優しさ”とは、まず自分を知ること。自分を認めること。本当の自分に気付いてもキレイになるって、美容にも通じると思っています。 3月は卒業シーズンです。暖かくなる日が待ち遠しいですね。
12345678